育児

2009年8月10日 (月)

バレエ

 一番上の4歳の子供のバレエの発表会が昨日ありました。

 朝から準備や子供の面倒見で大忙しでした。

 12時から本番前のリハーサルがありましたが、見るまで非常にドキドキしていました。

 ・・・・理由は うちの長女はバレエのレッスンでは遊んでばかりで注意されてばかりと聞いていたからです。他の生徒の発表会の邪魔になるようなら、卒業も考えている状況でした。

 しかーし、リハーサルでは そんな雰囲気は微塵も感じさせないほど 4歳なりに踊っていました。本番も頑張って踊っていました。

 終了後は非常に長女はハイテンションで、頑張った!やり遂げた!という事を実感していたようです。

 本当にカムロ先生、そして一緒に踊った生徒、保護者の皆さまのありがとうございました。

下の写真は準備風景です。

200908090901000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

無認可保育所と不況

 南魚沼市内にもあります。私の子供も諸事情で急な入園が必要となり一時期入園していました。

 35から40人くらいの幼児が入園しています。

 最近は、未満児の子供の入園が多いようです。

 私の子供が入園していたからという事で無くて、この施設は市内の保護者に大変必要な施設だと私は思います。

 日曜日や、早朝など市では開園していない時間帯にも対応している保育園です。

 現在は経営者の熱意により開園していますが、経営が厳しく、やればやるだけ赤字が増えていくという状況のようで、なんらかの支援がえられないか市と協議をしています。

 1年前から本格的に市と経営側で協議を進めていますが、結論が出ずじまいで現在まで来ています。

 決して放漫経営という事で経営が厳しいという事でなく、児童一人当たりにかかる人件費など含む費用は「市の1人当たり月約8万から9万円」に対し「3万円前後」のようです。

 保育料に関しては市の平均2万円弱に対し2万から3万円の間となっています。

 

 市内では不況の影響で、工場の経費削減を考え日曜日は電気料が低いという事で平日を休みにして日曜日に操業する会社も出始めました。

 このような場合は、市では日曜日に空いている保育園がありませんので預けられる場所が無ければ仕事を辞めるしかありません。市も工場から休日保育の相談を受けたようですですが この保育園を紹介しているのが現実です。

 もし、この園が閉園になるような場合は、保護者にとっても大きな問題ですし、市も早朝対策や不況の日曜保育対策など市立保育園で対応を取らなければならないと思います。そうなれば市の持ち出し費用は大変大きくなる事が予想されます。

 大きな問題です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

妊婦健診5回から14回に

 国の方針で来年度より妊婦健診を5回から14回にしようと考えて協議しており4月から実施される事になると思います。
当然、市も国の制度にのっとり今の5回を14回にする方向で調整を進めています。

1年3ヶ月前の10月に2回を5回にする制度改正をしではおこないましたが、この時に出産予定日は同じだが、母子手帳を申請した日によって、支援回数が違う事に対し何名かの妊婦から相談をいただきました。

 今回の制度は9回という支援回数が違くなるので、前以上に不公平感を感じる点がでてくるので、なんらかの段階補正は必要だと市に問い合わせたところ前回の指摘もあるので何らかの方法で検討しているという担当課からの答弁がありました。

 今日は魚沼市に用事があったので、ついでに朱鷺を探しに行ってきました。友人の経営しているコンビニに聞き込みにいったりした結果が下の写真です。

 現地で朱鷺を5分くらい見ていたら今は運送会社で働いている高校時代からの仲間と2年ぶりくらいにばったり遭遇。友人も近くを配達していたらお客さんに近くにいるよと聞いて見にきたという事でした。朱鷺の取り持つ縁という事でいい経験でした。

 ・・・・・魚沼市には2つの用事があり行ったのですが、1つの用事は朱鷺と友人に遭った事でまるっきり忘れて帰ってきてしまいました。

Img_0589

 

 天地人博 加藤君コーナーは市は先月下旬より打診中です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)